背中のムダ毛処理グッズ > 手軽に綺麗にする > 背中のムダ毛は抑毛剤で仕上げ

背中のムダ毛は抑毛剤で仕上げ

手が届きにくい場所であり、何度もお手入れをするのが大変な背中のムダ毛は、苦労をして処理をした後には、なるべく長くツルツルのお肌の状態をキープしたいですよね。

 

ムダ毛をなるべく目立たないようにしたいという方は、ムダ毛の処理後などの抑毛の成分が入ったジェルや化粧水などでケアをするというのもひとつの方法です。

 

テレビで活躍するニューハーフタレントさんたちは、ヒゲや体毛などの男らしい身体的な特徴を抑えるために女性ホルモンを摂取しているという方もおられます。

 

元々、男性も女性も女性ホルモンが分泌されているのですが、その比率が男女で違いがあり、この差が、男性は体毛が濃くヒゲが生える、女性は体毛が薄いという身体的な特徴を作りだしているようです。

 

女性の場合は、妊娠や出産で一気にホルモンバランスが崩れますし、50代ぐらいの閉経後には女性ホルモンが一気に減って体調が崩れる方、また、忙しく働いている女性の中にはストレスでこの女性ホルモンの働きが一時的に弱まっているという方もおられるようです。

 

女性ホルモンの働きが弱まることによって、男性ホルモンが優位に働くようになり、結果として、女性なのに男性のように鼻の下の口ひげが目立ってしまう、体毛が濃くなるということがあるようですから、忙しすぎる生活というのも気を付けたいですよね。

 

女性ホルモンの量を増やすには、ストレスを減らす、服薬などの方法がありますが、この女性ホルモンと似た働きをする大豆イソフラボンを含む食品を摂取することで、女性ホルモンの不足に伴う様々な症状を和らげる効果が期待されると言われています。

 

ムダ毛の抑毛ローションなどの商品に含まれている成分は、この女性ホルモンと似た働きが期待される大豆イソフラボンが多く含まれており、ムダ毛に作用するようです。

 

大豆イソフラボンの他にも、漢方の成分であるヒオウギエキス、カレンデュラ、エフロニチンなども抑毛の効果が期待されると言われているので、抑毛クリームや美容液などのグッズに含まれていることがあるようですね。

 

背中のムダ毛の処理は、何度も行わなければいけないとなると時間もかかりますし、脚や手とは別に、専用のグッズをわざわざ用意しなくてはいけないなど手間がかかりますよね。

 

またすぐにムダ毛が生えてきて何度もムダ毛の処理をしなくてはいけないと大変ですから、アフターローションや、普段のボディーローションの代わりに、この抑毛成分を配合した化粧水やボディークリームを利用してみるというのも良いかもしれませんね。

関連記事

 

手軽に綺麗にする

最新記事

ページの先頭へ